もうニキビ肌とはおさらば~洗顔で素肌美人~

洗い方

Woman Beauty

ニキビに有効な洗顔料というのはたくさん販売されています。
ニキビに有効なだけではなく、肌質に合わせて洗顔料を選ぶことが出来るようになっています。ニキビ肌の人にぴったりな洗顔料はランキングサイトでたくさん紹介されています。
やはり、ランキング上位の洗顔料というのは効果が高く、手軽に試すことのできる価格となっています。
ただ、ランキング上位の洗顔料を使用すれば、どんな人でもニキビが解消するのは?といえば、そうではありません。いくらランキングで1位の洗顔料でも使用方法が間違っていれば、症状が良くなるのではなく、かえって悪化してしまうケースもあります。
トラブルを悪化させないようにするためにも正しい洗顔方法を知っておくようにしましょう。

洗顔をする際には、すべてぬるま湯を使用します。32度がベストと言われています。32度は、ほんのり暖かい程度です。そして、洗顔をする前には、手を清潔な状態にしておくことが大切です。

まずはしっかりと顔を濡らします。
その後洗顔料を泡立てます。形状は製品によって違いますが、どのようなタイプを使用するにしてもしっかりと泡立てることが大切です。洗顔ネットを使用すれば、だれでも簡単に泡立てることが可能です。

おでこや顎、頬などの皮脂が多い部分に泡を乗せて、指の腹でくるくると円を描くようにして洗っていきます。洗顔は1分程度にして、ぬるま湯で泡が残らない状態になるまで洗います。泡が残っていることで、ニキビを悪化させてしまいます。

洗顔後の肌は非常に乾燥していますので、洗顔後5分以内には化粧水で水分を与えて上げることが大切です。

以上のことを守って、洗顔をするようにしましょう。